通院とデパス放浪の旅。

19日の金曜日、診察に行ってきました。

案の定、昨日の話し合いについてのファックスが支援者さんから主治医に送信されていました。

内容的に、浪費傾向にある、アルコールや買い物に歯止めがきかない等、今は躁状態であることを指摘されていたようです。

そして、最後に、トフラニールを今後継続するのかの再度検討と本人との話し合いを依頼する内容だったそうです。

私は、どちらかというと、今はフラットに近いと思っている。

そのため、今は変薬をせずこのまま様子を見たいと食い下がりました。

しかし、結論から言うと、それならトフラニール2錠のとことを1錠に減らしてみましょうというところで話がまとまりました。

私は、それが内心イラついて抑えようが無く、本当に帰りながらもイライラがとまらんかったです。

ほんで、結局、近所の内科に行って、過呼吸になったとかなんとか適当に理由をつけて大好きな抗不安薬の一つであるデパスをゲットしてやりました。

おかげで、アルコールとプチODでいい感じにふんわりして、イライラもどこかへ吹っ飛びました。

私にとって、本当は気分安定薬や精神病薬ではなくて、抗うつ薬や抗不安薬の方が神です。

依存して歯止めがきかなくなるからどちらも処方してもらえなくなったんですがね。。

でも最近は精神科の敷居も低くなったし、デパスぐらいなら内科でも出してもらえるし、便利な世の中になったなって感じですね。

とりあえず仕事は続けています。

ただ、今月末に連休をとってリフレッシュしようと、今日、3連休の許可をもらってきました。

そんなこんなで今回の通院は終わりました。

 

 


躁うつ病(双極性障害)ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です